スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペイント途中経過

ペイントをお願いしていたパーツの一部、フレーム関係が到着しました。
とりあえずフレーム関係が無いと車両を動かせないのと、6月6日にワインディングハントがあるので、エアクリボックス等よりも優先的に仕上げてくれるようにお願いしていたものです。

部品の梱包具合は、塗装されたパーツだけあってさすがに丁寧に梱包されています。

ペイントを依頼した時に、お店の方がこんなことをおっしゃっておりました。

うちは、梱包前に依頼品のチェックは完璧にやっておりますのでご安心ください!
梱包も非常に丁寧に行ってるので、万が一にも配送中に傷ついたりすることもありませんよ!
以前、お客様がパーツを取りつけるときに傷があったと言われたのですが、うちでは最終チェックをしっかりしてますから、うちで傷つけるってことはあり得ません!ですのでそれは、お客様が傷つけたのです!

と、このような説明を受けたのです。

さすがにそこまで自信を持って言われたら確認しなくてもいいかなと思ったのですが、やはりディーラーへ持ち込む前に少し覗いてみることにしました。



シートレール
DSC_2897.jpg

当然ですけど、きれいです。




テールセクション
DSC_2928.jpg

む・・・穴の周りの塗装が浮いてる・・・?
ここは、内側なのと、取り付けたら見えないところだしってことなのか?
まぁ、そういうことなら気にしちゃいかんわな。




ウインカー
DSC_2904.jpg

あれ、、、こんなところに2か所も並んで傷・・というか塗装が削れてるように見えるような、、、、
これも取り付けたら目立たないところだから・・・かな?
もしくは、取りだしたばかりのはずなんだけど、無意識のうちに自分で落としたとか?
しかし、落としたとしても塗装が剥がれる場所でもなさそうだが・・・。




トップブリッジ
DSC_2912.jpg

??????????????????
この液体が垂れたまま固まったような感じは一体なに????
裏側もこんな感じだから、この部品の形状だとこれが限界ってことなんだよな????きっと・・・・
きっと気にしすぎなんだ、きっと・・・・



うーん・・・これは一体・・・
依頼時に説明を受けた感じだと、最終チェックも完璧に行ってるはずだし・・・
これが最高の仕上がりですってことだから、やはり自分が神経質すぎるのかなぁ?
これでもしクレームなんてつけようものなら、自分がモンスター呼ばわりされてしまう・・・
うーん・・
うーーん・・・
うーーーーーーーーん・・・・・・・


てな感じで、一晩中部品とにらめっこでした。

その晩は、もちろん眠れず・・・、翌朝にこんなクレームをつけるのを悪いと思いながらお店に電話。
お店には申し訳ないんですけど、気になるところがあるから一旦送るので見てもらえませんか?
と、極力丁寧に対応するも
そんなはずはありませんよ!的な返答で一歩も譲らず・・・
それでもなんとかお願いして確認のOKをもらうも、やはり自分がおかしいのか???

その後、とりあえず無事?な部品をディーラーに渡すついでに問題の部品をディーラーの方に見てもらいました。
すると、
いや!これはあり得ないですよ!!
と、心強いお言葉をいただくも、塗装屋の揺るぎない自信を打ち砕くには至らず。。
そればかりか、おまけの一言が。
これ、再塗装だとワインディングハントは間に合わないですね~、車で行きましょう!車!

チーン・・・

その後、失意のままアヤシイ部品をあり得ないくらい丁寧に梱包して塗装屋に送りました。
自分の気にしすぎという可能性もあるので、元払いで。。。

翌日に塗装屋から連絡があり、先日とは打って変わっての平謝り。
イベントにはもう間に合わないことを告げると、大至急仕上げるので間に合わせてくださいとか・・・
もう呆れ果てて、急がなくていいから確実にやってくださいとしか言えませんでした。

ちなみに他の部品で左右を識別しておかなければいけない部品があって、その旨を伝えておいたはずなのですが、こちらも何も考えずに塗装されてしまったためか、どちらが右用の部品で、どちらが左用なのかも分からなくなってしまいました。

なんだかなぁ・・・
メーカー指定ペイントショップを名乗るのであれば、もっとしっかりしてください。
怒りとかでなく、ただただガッカリです。

というわけで、塗装屋さんのためにもありのままを書かせていただきました。

「ペイント途中経過 」へのコメント

ご愁傷さまでした・・・・
せっかく楽しみにしていたイメージチェンジなのに、このような対応では気持ちにケチが付いちゃいますよね・・・
やっぱり日本のモノづくり力が落ちてきているのでしょうか?
とはいえ、無事に完成されることを祈念しております^^
引き締まったフレームの色に期待感がUPです^^

ジョン吉さん、こんばんは~

以前、他の店で車をカスタムすることがあったのですが、車でも似たような仕打ちにあって、そのときは車を元の状態に戻すのと全額返還になりました。
結局、車は完全に元の状態に戻すことができなかったわけですが。。。

自分でできそうじゃないからお店に依頼するのに、これじゃあがんばって自分でやってみたほうが下手くそでもおもしろかったかなと思います。

日本のモノづくり力、職人気質でどこにも負けない良いものを作るというよりも、商売っ気ばかりが大きくて品質は二の次というような感じの人達が増えてきているのでしょうかね・・・。

こりゃ ちょっと・・・って感じですね。 
店の大将が検品してなかったんでしょうね・・・

次はキッチり仕上げてくることを祈りましょう。

yamatonさん、こんばんは~

依頼時に何も言ってないならまだしも、依頼時にあれだけのことを言っておいてそりゃないぜって感じですよ~

説明時にあった傷がついて納入された方も、きっと被害者じゃないかって思えてきます。

P.S.
yamatonさんのブログ、もしよろしければこちらでリンクさせてもらってもよろしいでしょうか?

どうもです。
リンク OKです。 よろしくお願いします。

ところで「ビューエル始めました。さん」が書かれていたように、クレームつける方もいろいろ考えて、嫌な気持ちになるということを忘れている店が多いような気がしますよね・・・・

yamatonさん、ありがとうございます~!

なんだか、こういうトラブルが起きても他人事のように処理しようとする業者が多いと感じます。
自動車の時なんかは、ダッシュボードはガリガリに傷つけられ、ネジはかなりの数が行方知れず&部品がはずれたまま、他の客に自分の車をペタペタ触られるなど、そりゃもうひどいものでした。
そんな状態で引き渡たして、よく平気な顔ができるよなと・・。
こういった業種の場合、直接エンドユーザーと向き合うわけですから、客の気持は第一に考えてくれなければ困りますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「ペイント途中経過 」へのトラックバック

http://buellhajimemashita.blog84.fc2.com/tb.php/66-17b55644

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。