スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフラーとエキパイ交換

マフラー&エキパイを新調しました。

以前取り付けていたQuat-Dは、音質やルックスは非常に素晴らしいものがありとても気に入っていたのですが、音量が少々大きくて数時間乗ると耳が痛くなってしまいました。
それに加えて取り付けが面倒であることとチンスポイラーを取りつけたくなったのが今回のマフラー交換の要因です。

今回のマフラー選びでは、09対応、取り外しが簡単(純正マフラーステーを取り外さなくて済む)、チンスポイラーのステーがしっかりしているもの、触媒無しという条件で購入することにしました。
上記の条件でマフラーを探すと、レムス、FreeSpirits、セブリング、HSAといったマフラーが挙がってきますが、どうせならエキパイも同銘柄で揃えたいな~っということでFreeSpiritsのRS408とRS409をチョイスしました。

まず、等長エキパイのRS409ですが、純正エキパイやヨーヨーのエキパイと比べて肉薄のパイプで作られているため軽量ですが、表面の状態は傷が多くて磨いても取れないような傷が多いためポリッシュするにはかなり削らなければならないかもしれません。
また、パイプの直径は、ヨーヨーの物と同じ約45mmになっています。(09純正の直径は約40mm)

DSC_0124.jpg

マフラー差し込み口は黒のアルマイト加工をされたアタッチメントがあるのですが、熱で黄色っぽくなってしまいました。

DSC_0331.jpg

一回火を入れたらすぐに変色してしまうので、アルマイトしている意味が無いですね。

DSC_0330.jpg

先代のBuell X1のような雰囲気が出ました。




マフラーは、触媒が付いていても車検を通すことができないので、触媒無しで抜けが良さそうなRS408を選びました。

届いたマフラーを見ると、輸送時に付いたのか一か所だけ表面にエクボがありましたが、安価な割に作り自体は非常に良くて驚きました。

マフラーの重量は、マフラー自体が小さいためテルミニョーニほどではありませんが、なかなか軽量です。

フィッティングも問題無く、すんなり取り付けることができました。
純正のマフラーステーを取り外さなくて済むので、非常に簡単です。
しかし、マフラーとエキパイは問題無く付いたものの、目的のひとつであったチンスポイラーの取り付けがうまくいきませんでした。

DSC_0332.jpg

社外のスポイラーだからか、1か所だけどうしてもボルトが入らず、ボルトの入らなかった車体右側は残りの1か所でとめることに・・・。
このままでは、スポイラーが破損、脱落するのも時間の問題なのでしょうか・・・。


取り付けが終わったら走行です。

音量
QuatD>>>>>テルミ(バッフル無し)>>RS408(バッフル無し)
長時間乗っても耳が痛くなることはありませんが、やはり早朝の住宅街では厳しいです。
バッフルを付けた場合、テルミは音量が純正程度まで下がるのに対し、RS408は本当にバッフル付けたの?と思うくらい音量があまり下がってくれませんでした。
マフラーを交換したいけど、音量はほどほどにしたいというかたには、あまりお勧めできないかもしれません。

音質
Quat-D>>>>>>>>>RS408>>>テルミ
QDはハーレーサウンド、RS408ではドコドコ感がまずまず味わえて、テルミはボーボーした感じがします。

DSC_0333.jpg

DSC_0352.jpg

今回、RS408を装着してみた総評としては、安価であること、品質が良いこと、音量、音質共に不満の無いレベルであること、思ったよりも軽量だったことが良い点でした。
逆に、買い替えのきっかけであった社外スポイラーの取り付けが思ったようにできなかったことが不満な点でした。
これを考えると、レムスやセブリング、HSAにしても良かったかな~なんて思ったり・・・。

「マフラーとエキパイ交換 」へのコメント

Quat-Dの大迫力サウンドを聞いてみたかったですが、こちらのマフラーも良さそうですね♪ とはいえ、やはり海の外のものは合理的で、表面仕上げなんかへのコダワリはないのが普通みたいですねぇ・・・。
今週末に早速、音を聞かせてくださいな^^
また一つ、楽しみがふえちゃいました(笑)

連投シュミマシェン^^
やっぱりエキパイって、等長だとエンジンフィーリングが変わるんですか?

こんにちは
今回もドドンとカスタマイズされましたね!
この調子では、各社のマフラーが全て揃うのでは?(笑)
僕もこれからの参考になります

位置が合わなかったチンスポは、写真を見たところあと少しって感じですね!パイプを挟んでステーにしてはどうでしょうか?
ブラブラするようりは良いような???

こんにちわ~!
こちらのマフラーも良さそうですね^^
純正のエキパイにも装着できるのでしょうか?
HSAのマフラーにも興味が出てきておりまして
RS408かHSAになりそうな予感がします(笑)

エキパイの傷は別として取り回し方が凄く良いですね^^
こういう遊び心というかセンスを国内パーツメーカーさんも真似して欲しいですね。

ジョン吉さん、どうもです~

QDの音、私も皆様にお聞かせしたかったのですが、残念ながら音量に耐え切れませんでした。(泣)

それと、エキパイは純正でも09から等長になったようですので、変化は感じられません(汗)
音に関しては、やはり08までの不等長のほうがハーレーっぽい感じがするのではないでしょうか?!

かえる十兵衛さん、こんばんは~

各社のマフラーですか(笑)
確かに試してみたいマフラーもあるのですが、残念ながら予算切れです(泣)

チンスポ、私もパイプを挟んでの固定を考えたのですが、よく見たら穴の軸が結構ずれていて断念しました・・・。
割れちゃう前にいい方法を思いつけばいいのですが・・・。

厚木のHIDEさん、こんばんは~

マフラー選び、悩みますよね~
私が今回取り付けたRS408は、純正のエキパイにも問題なく取り付けられますよ~!
値段も高くないですし、軽量で音も悪くない、なかなかバランスのとれたマフラーだと思います。
先ほどHSAを確認したら、09以降対応の物はチンスポのステーが別売りになってましたね。
あまり確認せず記事にしてしまって申し訳ございませんでした。

OneJackさん、こんばんは!

純正のエキパイもそうですが、こういった遊び心の入った取り回しはビューエルならではのような気がします。
日本に魅力的な部品が少ないのは、やはりマイナー車の宿命というやつなのでしょうか?
マイナー車とはいえ、良い部品があれば必ず売れると思うのですが。
そう考えると、マイナー車でも良い部品を沢山生み出す欧州人の情熱はすごいものを感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「マフラーとエキパイ交換 」へのトラックバック

http://buellhajimemashita.blog84.fc2.com/tb.php/88-11772f8b

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。