スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TM "Stage 1" ECM

マフラー、エキパイときたら外せないのがECMです。

Quat-Dを付けているときは、EBRのレースモジュールで素晴らしいレスポンスとパワーを発揮してくれたのですが、吊るしの状態だとどうしてもAFVが下がってしまうのでAFVを固定して使っていました。

今回、私は高地で走行することもないのでマフラーをRS408に交換してもECMはそのままでも良かったのですが、どうせなら完璧にセッティングされたECMを使ってみたい。

RS408でセッティングされたECMは、FreeSpiritsで販売されているのですが、私のエアクリはF.A.S.T.になっているために、これを買ってAFVが機能しなかったりした場合にはEBRでも良かったじゃん。ということになりかねません。

そこで、クライアントがバイクの仕様(車種、エアクリ、エキパイ、マフラー)を伝えるだけで実際に現車合わせしたマップを作ってくれるという、オランダのTwinMotorcyclesにセッティングを依頼しました。
(ちなみに、FreeSpiritsで売られているECMもTM製となっています。)

私が依頼した内容は、2009モデル、RS408、RS409、それにFAST+オープンタイプのエアボックスカバーというセッティング。
果たして、これでTMが売りにしているスムースな低回転域、全域でストロング、ダイレクトなスロットルレスポンス、良好なAFVが得られるのでしょうか・・・。

つづく

「TM "Stage 1" ECM 」へのコメント

私も、そろそろビューエルの脳を触ろうかと思ってます。私の場合、自分でですけど…
でも、2010年モデルのXB9SXの情報が少ないんですよね。

ここがお話のあったところですね。
次回のインブレが楽しみです。

yamatonさん

FreeSpiritsに08~09用ならありますね・・・。
FSは融通の利くメーカーのようですので、お願いすれば10モデル用を作ってくれると思いますよ。

自分でやるのであれば、TunerProで9シリーズ用のレースマップを補完しつつ・・・といった感じでしょうか。
TunerProを使えば簡単に書き換えることができるので、ぜひ挑戦してみてください。

OneJackさん

今回は、色々とネタがあるのでちょっと長いです・・・。
拙い文章で申し訳ないですが、引き続きお楽しみいただければと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「TM "Stage 1" ECM 」へのトラックバック

http://buellhajimemashita.blog84.fc2.com/tb.php/91-feb35303

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。